樟葉SSC掲示板

掲示板トップ 過去ログ RSS README

(次のページで投稿内容をご確認いただきます)

185. 写真掲載:桜丘スマイルカップ卒業大会 - 大迫カメラマン - 2021/03/25(Thu) 21:39 - [削除]

3月20日、桜丘北小学校で開催された桜丘スマイルカップ卒業大会の写真をブログに掲載しました。どうぞご覧ください。

image/jpeg 874KB
184. 写真掲載:卒団式と親子サッカー - 大迫カメラマン - 2021/03/18(Thu) 23:36 - [削除]

3月14日、樟葉西小学校で開催された卒団式と親子サッカーの写真をブログにアップしました。どうぞご覧ください。

image/jpeg 603KB
183. 親子サッカーと卒業式を終えて - watanabe - 2021/03/15(Mon) 15:41 - [削除]

コロナの影響でSSCサッカークラブとしても大変な一年となりましたが
昨年度の役員の皆様、保護者の皆様、佐々木コーチ、大迫カメラマン、コーチ、皆々様のサポートのお陰で子供たちが自粛生活の中、仲間と夢中にサッカーを楽しめることができましたこと、心より感謝いたします。

本年度もコロナ禍で以前のような環境に戻ることができない状況ですが
子供達にとってサッカーという素晴らしいスポーツを通して楽しい時間を作れるよう、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

親子サッカー
今まで出来なかったプレーを少しづつではありますが出来るようになって、夢中にサッカーを楽しむ事ができる子が増えてきました。
子供達が成長している姿、そして親子での共有できる時間として色々と感じて頂けると幸いです。

卒団式
ギリギリですが緊急事態宣言が解除され、学校で卒団式を迎えることができました。
3人とも色々と苦難を乗り越えた達成感と仲間と保護者への感謝の気持ちを言葉にしてくれました。
今年もSSCの卒団生として誇りに思える3人を送り出せた事、そして一緒にサッカーができた事、ありがとう。
いつでも気軽にボールを蹴りに来てくれると嬉しいです。
3人の保護者の皆様には本当に色々と柔軟に対応していただき感謝しております。
ありがとうございます。

今後、この3人が素晴らしい人生になること祈っております。


182. ファイナルカップを終えて - 小畠 - 2021/03/12(Fri) 18:08 - [削除]

30年以上続くこの伝統ある大会が
今年はなんとか無事開催されましたことを心より感謝申し上げます。

この年代はwithコロナ年代となり、
多くの制約が生まれた中での難しい一年となったと思います。

しかしながらいづれのチームの選手達も置かれた環境でしっかりやってきたことがわかる六年生らしい素晴らしいプレーの数々で改めてまたこの時期が来たんだなあという気持ちにさせてもらいました。

私個人としてはコーチとしてこの日を迎えられ、皆が次のステップに繋げられることが普通じゃないんだよという思い、そして人生は一度きり、なんだよというメッセージを少しは伝えることができていれば御の字かなという想いです。

JFAが言語化している『育成年代』という言葉に今までどこか違和感を覚えていたのですが
『楽しい』はもちろん重要な要素ですが
それ以外の答えをこの日のSSCの選手たちはプレーで示してくれたそんな気がしています。

将来を見据えて今すべきこと、
将来を見据えた指導はもちろん大切ですが
それは将来の命が保証されて
いる前提に他なりません。

平均寿命が八十歳を超えた今、
人生の喜びをサッカーでどのように伝えるか。

それを与えてきてもらったものとして
少しでも還元できたのであれば幸いです。

六年生の皆さんご卒団おめでとうございます。

あとは卒団式でお話しましょう(笑)


181. 写真掲載:ファイナルカップ - 大迫カメラマン - 2021/03/09(Tue) 23:38 - [削除]

3月7日、樟葉西小学校で開催されたファイナルカップの写真をブログに掲載しました。どうぞご覧ください。

image/jpeg 1MB
180. ファイナルカップ観戦 - 幹田 - 2021/03/09(Tue) 00:52 - [削除]

ファイナルカップお疲れさまでした。SSCのコーチとしては参加できなかったけど、6年生の集大成であるこの大会を観たいと思い観戦に駆けつけました!

みんなにはちゃんと言えてなかったけど、新型コロナの為に1月に緊急事態宣言が発せられて以降、コーチはSSCの活動を自粛していました(決してやめたわけではないよ!)。
家族に受験生がいること、仕事をしていく上でも感染対策をとっていかなければならないことが理由です。
ですがこの2ヶ月間、みんなの成長の様子を見ることができず非常に歯がゆく思っていました。
なので、ファイナルカップに参加するメンバーだけでも成長した姿を観たいと思い、昨日はこっそり観戦させてもらいました!

ファイナルカップは、慣れない11人制、いつもと違うポジション、広いコート等々、3年生や4年生はおそらく初めての体験だったのではないでしょうか?
でも、セイアを筆頭にみんなが声を掛け合い、ディフェンスラインやポジショニングをみんなでうまくコントロールできていたので、見ていてビックリしました。
ハーフタイムに円陣になってみんなで話し合いをしている姿はとても頼もしく思いました。

3年生二人は、SSCにはいないとても大きくて速い選手ばかりが相手でした。少し怖がっているところもありましたがそれは仕方ないです。3つも学年が上なんだから。
でも前線に出されたボールを必死に追いかけ、味方につなごうとする姿を見ると、1年後、2年後、3年後がとても楽しみに思えてきました。

4年生二人にとってもごつくて速い相手だったと思います。でも何もできなかったわけではなく、通用したこともいくつかあったと思います。
昨日の試合で何ができて、何が出来なかったのか振り返り、出来なかったことができるようになるにはどうしたらいいのか考えてください。自分で考えてもわからなければ、コーチたちに相談してください。それを繰り返すことでもっともっと伸びていくと思います。

5年生たちは、この1年を通して6年生をよく支えてくれました。コウスケ、カイトは6年生に負けないくらい声を出してチームを盛り上げてくれました。
アカネ、リサコもごつい相手に力負けするところもありましたが、精一杯体を張って勇敢に戦っていました。
ヒナタはこのメンバーでは一番後からSSCに入りましたが、その分一番伸びたなと感じました。
トウマは相変わらず攻めに守りに大車輪の頑張りでした。
間違いなくこのメンバーが来年のチームの中心になると思います。残念ながら参加できなかったメンバーもいましたが、一人でも多くSSCのトップチームで活躍できることを期待しています!

そして、6年生…

リュウは、優しくておっとりした性格で、SSCに入ってきたときは体と体のぶつかり合いなんてできるのかなと心配になるくらいでした。でも、昨日の試合では体をしっかりぶつけ合い、何度も相手の攻撃を跳ね返していました。いつの間にか頼もしいセンターバックになっていましたね!
体力もそんなにある方ではなかったと思っていましたが、3試合ともしっかり走り切れており改めて驚かされました。

キヅクは、左サイドで存在感を発揮していました。キヅクと言えばとにかく走るが代名詞でしたが、昨日の試合ではピンチの場面での活躍が際立っていました。体格的には不利でも恐れずに体をぶつけ、抜かれてもまた取りに行くしつこさは、相手選手もかなり厄介だったと思います。前線のFWにも良いパスを送ったり、今までになく自身に満ち溢れてプレーしていたようにも見えました。最後の最後にリフティング100回クリアできたことが自身につながったかな?

セイアは、チームのキャプテン、SSCみんなのキャプテンとしてチームの誰よりも走り、誰よりもゴールを目指していたと思います。残念ながら昨日はゴールできませんでしたが、SSCの中で誰よりも相手のゴールに迫っていたと思います。また、ゴールを目指すだけでなく味方のピンチの場面には体を張って必ず顔を出し、攻守にわたってチーム支えていました。まさにキャプテンの活躍でした。キヅクとリュウの頑張りもそんなセイアに触発されたのではないでしょうか?

昨日の試合は、観てて楽しかったです。一ギャラリーとして本当に楽しめました(長くなってごめんなさいm(__)m)。


179. ファイナルカップ - kawakami - 2021/03/08(Mon) 20:43 - [削除]

強豪チームとの対戦の中、最後まで本当によく戦い抜いてくれました。
勝ち負けだけではなく、どんな試合をし戦えたかに尽きると思います。
試合を観戦していた皆に感動をおくれた、とてもいい試合でした!

セイアへ
誰よりもコートを走り続けていましたね。攻撃の場面、守備の場面、チームがピンチな部分へのフォローと、いつもそこにはセイアの姿がありましたね。チームから頼られる、いいキャプテンに成長しました!

キズクへ
左サイドはキズクの頑張りで安定していたと思いますよ。チームとして危険な場面でも体を張って止めてくれてました。頼れる選手に成長しましたね!

リュウへ
大きい相手にも臆さず、体を張ってくれてましたね!ポジションどりもよく、攻守にわたってチームを助けてくれました。

5年生、4年生、3年生
大きな体の相手にも負けることなく、個の持てる力を最大限にだして、最後まで6年生と共に戦ってくれました。チームとして精一杯やってくれたと思います!


「one for all , all for one 」 チーム戦では SSC が優勝です(笑)

SSC チームとして、本当に素晴らしい試合をありがとう😊


178. ファイナルカップ - 熊埜御堂 - 2021/03/08(Mon) 13:25 - [削除]

まず、本当によく頑張りました!

格上のチーム相手に3試合して、1回しか負けなかったことは本当にすごいこと(PKは運なので、引き分けということで…)。

3試合目は直接観ることができなかったけど、結果を見るだけで、みんなの頑張りが伝わってきました。

いつもと違う人数、いつもよりも広いコート、いつもよりもちょっと長い試合時間 の中で、100%以上のパワーを感じました。
試合前に小畠コーチから「1+1」の足し算について話が合ったように、メンバー13人の一人ひとりの足し算が15にも20にも感じました。
今回、赤色のユニフォームを着れなかった5年生や4年生にも気持ちが伝わっているといいなと思っています。

リュウへ
普段からとてもおとなしくて、やさしくて、少し引っ込み思案のリュウですが、昨日の試合ではとても頼もしく見えました。チームの為、仲間の為に一生懸命走って、ボールを追いかけている姿に感動しました。

キズクヘ
渡辺コーチも言っていたけど、本当に体を張ってチームの為にディフェンスする姿を見て、「本当に頼もしくなったなぁ」と思っていました。低学年の時には、とにかく真っすぐしか進めなかったキズク(笑)。大きな声でチームを鼓舞し、戦っている姿が見られてうれしかったです。

セイアへ
キャプテンとして、声とプレーでチームを引っ張ってくれましたね。
コーチも体が小さかった(一応過去形)けど、「サッカーでは自分よりも体が大きい相手に絶対に負けない」という思いで、今もサッカーを続けています。根っからのサッカー少年が、チーム全員から慕われるキャプテンに成長する過程を見ることができてうれしく思います。

6年生のために、必死で戦ってくれた5年生、4年生、3年生にも感謝です。

SSCのトップチームとして誇れる試合を見せてくれてありがとう。


177. ファイナルカップ - watanabe - 2021/03/07(Sun) 21:37 - [削除]

去年はコロナ禍で中止となった大会をギリギリですが西小学校で開催できて本当に良かったと思います。
結果は4位
vs サンクラブ 0-0 PK負け
vs 宇山SC 0-6 負け
vs 中宮JSC 0-0 PK負け
2試合目は連続での試合もあり集中力が少し切れた試合でしたが、1試合目と3試合目は本当にSSCらしい戦いで悔しくもPKで負けとなってしまいましたが間違いなくベストゲームでした。
他のチームのコーチからも小さい子供達なのに1番チームとしてバランスが良く上手いし面白いチームと言うてくれていました。

今年の6年生は3名、低学年の時は膝を擦りむいただけで、痛い〜と言っていたのを思い出します。
本当に頼もしい6年生になってくれました。
セイア チームの大黒柱となって小さな体で幾度となくピンチを防いでくれました。
中宮戦の一対一まで持っていった抜出しの技術は今日1番の最高のプレーだったと思います。

キズク 12月の大会ぐらいから一気に躍進してくれて、マナやアカネの足りない部分を助けてくれて観ていて頼もしいプレーヤに育ってくれました。
今日も左サイドからの攻撃は殆ど潰してくれましたね!

リュウ 何故かピンチの場所にひょっこり出てくる意外な一面や6年同士での競り合いに対等に体を張ってチームを一つにする努力をしてくれました。

下の学年に力を借りないと戦えないSSCだけど、この3人が引っ張ってくれた事は間違い無いと思います。
コロナ禍で思ったように教える事が出来ない中で今日のように最高のプレーを魅せてくれて感動しました🥲
ありがとう😊

カイト トウマ リサコ アカネ コウスケ ヒナタ ジン ハルト マナ ケント
今日はチームとして出来る事をみんな精一杯やってくれたと思います。
11人制サッカーがやっぱりコーチは1番良いなぁ〜と思う今日この頃です。

またこれから頑張って卒団する3人を追い抜いて欲しいと思っています。


176. 写真掲載:SSC招待卒業記念カップ - 大迫カメラマン - 2021/02/21(Sun) 13:38 - [削除]

2月14日、八幡市民スポーツ公園で開催されたSSC招待卒業記念カップの写真をブログに掲載しました。どうぞご覧ください。

image/jpeg 282KB
175. 写真掲載:マラガCFトレーニングマッチ - 大迫カメラマン - 2021/01/24(Sun) 01:01 - [削除]

1月16日(土)、Jグリーン堺で開催されたトレーニングマッチの写真をブログに掲載しました。どうぞご覧ください。

image/jpeg 310KB
174. 写真掲載:初蹴り - 大迫カメラマン - 2021/01/10(Sun) 15:25 - [削除]

1月10日にUNOフットボールファームで開催された初蹴りの写真をブログに掲載しました。元気な顔がいっぱい集まりました。どうぞご覧ください。

image/jpeg 987KB
173. 写真掲載:セイントCUP - 大迫カメラマン - 2020/12/23(Wed) 22:40 - [削除]

12月20日、寝屋川市の楠根小学校で開催されたセイントCUPの写真をブログに掲載しました。どうぞご覧ください。

image/jpeg 451KB
172. 写真掲載:六年生卒業記念MUFGカップ - 大迫カメラマン - 2020/11/30(Mon) 22:40 - [削除]

11月23日、サプリ村野で開催された六年生卒業記念MUFGカップの写真をブログに掲載しました。どうぞご覧ください。集合写真はアクバス戦の中に入っています。

image/jpeg 301KB
171. 六年生卒業記念MUFGカップを終えて - obata - 2020/11/28(Sat) 06:00 - [削除]

11/23(祝月)
会場 サプリ村野G
予選リーグ
アクバス対スマイル 
2-0(1-0)
SSC対アクバス 
0-2(0-0)
SSC対スマイル消化試合
0-4(0-4)

今年度初の四種大会MUFGカップが終わりました。

試合の前に予選同組の一試合目
アクバスがスマイルに勝ったため初戦の勝利が勝ち進む絶対条件となった状況で第一試合を迎えることになりました。

今年は六年生が少なく、まだまだ一人一人の技術が低いSSCの選手達が格上相手に結果を出すにはまず点を取られないことと、できる限り前線でボールを奪い一点をもぎ取ることが重要になると選手達と共有し、

試合までのニ週間、徹底して守備の確認と
球際、競り合いなど勝負を左右する闘う姿勢にフォーカスして取り組みました。

短い期間でしたが皆の集中力も高く、
いい精神状態であれば驚くほど闘えるチームへ進化し初戦を迎えることができました。

キックオフ
セイアを右サイドバックにおき、
センターバックのコウスケ、左サイドバックのキヅクとキーパーカイトを中心に集中して最終ラインで相手のやりたいプレーをしっかり対応、
技術、フィジカルに勝る相手にボールを握られる時間は与えましたが
前線トウマから連動してのプレスも効果的にはまる場面も多く、狙っていた数少ないチャンスも作り出すことができました。

前半を終え、内容は十分なものでしたが
引き分けではなく、勝たなければならない状況のため、ジンを下げてリユウをサイドバック、セイアを一つ前に上げてバランスを保ちつつ、点の取れる確率の上がる布陣へ変更して後半に臨みました。

結果は無得点、二失点の完敗でした。

前日のトレーニングマッチを見ていても、もしかしたらというところまで上がってきていただけにとても残念でしたが今後に可能性と精一杯闘えたからこその課題が明確になってとても価値のある大会にできたと思っています。

スマイル戦は省略

試合が終わり、皆とこれまでの取り組みを振り返り、次につなげるための話合いをしましたが
悔しそうに課題を語る選手、後悔を口にする選手と様々でしたが
それぞれに何かを感じ取って次の行動に繋げられるエネルギーにしてくれたらこの大会、この経験はとても意味のあるものに変わっていくと思います。

一人一人の人間性次第ですね。

今回勝ちにこだわる中で何度も伝えましたが、勝負はとても厳しいものであるということを少し実感してくれたかなと思います。

真剣勝負は準備の段階で半分以上結果が決まっていると言っても良いほど日常が出ます。

皆にその意味が伝わるまでにはもう少し時間が必要かもしれませんが‥‥
期待しています。

今後のチームの課題ですが
この大会は勝負にこだわり、守備に重きを置きましたが、
ボールを持てる時間をいかに増やすか、
ボールを握っている時間に何ができるかを改善し、サッカーがより輝かしいものに変わっていくようにアプローチしていきたいと考えています。

しかしながらボールを持っていない人のサポートの動きや仕組みは伝えることができますが

ボールを持っている人の技術と遊び心は残念ながら教えることは出来ず、

各自でどれだけボールで遊んで身につけられるかにかかっていると思っています。

ディエゴ・マラドーナのようなボールを失わない技術と遊び心を目に焼き付けて参考にしてください!

技術修練には素人でも1万時間繰り返せばその道のプロに近づける『1万時間の法則』というものがありますが、情熱と好奇心に裏付けられた努力しかなし得ない賜物なのだと思っています。

沢山遊び、身体操作、技術が身につけばあと百倍サッカーを楽しめますよ。

最後になりますがこの度も応援に撮影に選手たちのためにご協力くださったご父兄、大迫カメラマンありがとうございました。

選手の皆には手を抜かず一生懸命取り組むからこそ沢山のファンがいてくれる現実と、感謝はプレーで表現しようと伝えています。

今後ともよろしくお願いいたします。


170. 写真掲載:治郎杯 - 大迫カメラマン - 2020/11/04(Wed) 23:51 - [削除]

11月1日、樟葉西小学校で開催された治郎杯の写真をブログにアップしました。どうぞご覧ください。

image/jpeg 406KB
169. 治郎杯忘れ物① - Hayashi - 2020/11/02(Mon) 16:51 - [削除]

昨日は治郎杯に参加していただきありがとうございます。
現役部員もOBや保護者の方々とサッカーが出来て大変楽しかったようです。
このような情勢の中で開催出来たこと、心より感謝申し上げます。


あと、お忘れ物が2点ございます。
お心当たりある方は、ホームページ内のお問い合わせにメール下さい。
よろしくお願いします。

image/jpeg 1MB
168. 治郎杯忘れ物② - Hayashi - 2020/11/02(Mon) 16:51 - [削除]

忘れ物②

image/jpeg 1MB
167. 訂正 - obata - 2020/10/27(Tue) 02:44 - [削除]

U-8全員参加ではなかったです。
失礼しました。


166. U-8マラガCF招待交流試合 - obata - 2020/10/27(Tue) 00:14 - [削除]

U-8全員参加となったこの日は
ナイターの鶴見緑地人工芝グラウンドで
思い切りサッカーを楽しむことができました。

ご招待、対戦いただいたマラガCF、
茨木プライマリー、サクラユナイテッドの皆さんありがとうございました。

恵まれた環境での対外試合で
結果、内容とも攻守に一進一退でいいゲームだったと思います。

少しずつ状況を認知しながらプレーできるように変わっていきましたが
コーチングなしでも周りを見れるよう
継続して取り組んでいきましよう!

プレー中スタンドを気にする選手がおり
そのタイミングでコロコロシュート、失点には、チームメイトが全員で怒鳴りましたが
それでも時間と共にチームワークが出て
集中し、最後の選抜メンバーで臨んだ試合にはチームが一丸に近づいた瞬間だったように思います。

選手のプレーを見れば日常が見え、
ピッチには日常しかでないのですが

本気で遊ぶためには
まず『まじめから踏み出す』ことが
とても大切なことだと思う今日この頃です。

サッカーをするのは子供達、
その子供たちが安心感の中で伸び伸びプレーできるようそれ以外全ての関わるものは出しゃばらず常に良きサポーターでありたいものです。

Players centerd